So-net無料ブログ作成
検索選択
大城ピアノのブログへようこそ。大城ピアノのホームページURLはコチラになります。 >> http://www.oshiropiano.com
ピアノ修理工程 ブログトップ
前の8件 | -

アップライトピアノ解体作業 [ピアノ修理工程]

お客様の二階に設置されたピアノの解体搬出作業を行いました。

このピアノはクレーンでの搬出が不可能なので解体して搬出する事になりました。
二階への階段が急で狭いため、ピアノの鍵盤の棚板や腕木、脚などをを外して鉄骨まで外さなければなりません[あせあせ(飛び散る汗)]

 弦外し2 (2).jpg

このような搬出作業は初めての経験でした。解体と搬出合わせて3時間で終了しました。

これを工房に運び入れ、組み立て、弦も新しく張り替え、外装もきれいに磨いてよみがえらせます。[あせあせ(飛び散る汗)][ふらふら][わーい(嬉しい顔)]

倉庫1.jpg 倉庫2.jpg

作業が終了しましたらブログに掲載いたします[ー(長音記号2)]

≪上記作業をするために工房でヤマハU3Hを使用してお客様と同じ状態での弦の外し作業をしました。≫
  普段は工房での弦張替作業はピアノを台車に乗せ、仰向けにした状態で作業します。

弦張り替え台車3.jpg 弦張り替え台車2.jpg 弦張り替え台車1.jpg

なぜ、そのようなシュミレーションをしたのかと言いますと、
お客様宅では床に直接仰向けにして作業するので作業効率や肉体的な負担をチェックするためです。

作業1.JPG

作業5.JPG

作業6.JPG

結果は意外に負担がなく、時間も二人がかりで1時間半で弦を外すことができました。

後は鉄骨を外すのみですが、これは短時間で簡単に取り外せるのでこれだけは現場で行います。

001.JPG

工房での下準備をした成果がでて、本番での解体作業は効果ありでした。[るんるん]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

グランドピアノの弦張替え作業 [ピアノ修理工程]

ヤマハのG5Eが入荷しました。

ヤマハのグランドピアノG5Eの弦張替作業を公開します。

弦の張り替えがすべて終わりました。

グランドピアノ弦張替1.jpg グランドピアノ弦張替11.jpg グランドピアノ弦張替4.jpg

グランドピアノ弦張替7.jpg グランドピアノ弦張替2.jpg グランドピアノ弦張替3.jpg

グランドピアノ弦張替5.jpg グランドピアノ弦張替6.jpg グランドピアノ弦張替9.jpg

これから弦を落ち着かせ、整音作業を行います。

鉄骨を固定してるネジの頭を磨くだけでもピアノ全体がこんなに美しくなります!

グランドピアノ弦張替10.jpg グランドピアノ弦張替8.jpg
とても32年前に製造されたピアノには見えませんね。

今後、完成までの作業内容をお知らせいたしたいと思っております。
ご覧いただけたら幸いです。

販売価格は税込み¥896400 (運送代、椅子新品、インシュレーター、キーカバー、シリコンクロス、ユニコン)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

グランドピアノの弦張替え作業 [ピアノ修理工程]

ヤマハのG5Eが入荷しました。

ヤマハのグランドピアノG5Eの弦張替作業を公開します。

このピアノは音は素晴らしかったのですが、チューニングピンがかなり錆びていましたので弦も丸ごと交換する事にしました。

弦を外せば周りの金属部分もきれいに磨けますので仕上がりがとてもきれいになります。

*写真はピンを全部取り外した状態です。
s-G5E現張替1.jpg s-G5E弦張替4.jpg

s-G5E弦張替3.jpg s-G5E弦張替2.jpg 外したピンと弦です

この後、弦張替が終了しましたらお知らせしたいと思います。
ご覧いただけたら幸いです。

販売価格は税込み¥896400 (運送代、椅子新品、インシュレーター、キーカバー、シリコンクロス、ユニコン)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

チューニングピンのみ交換作業 [ピアノ修理工程]

ピアノは置き場所や湿度管理によってはチューニングピンだけが緩くなる時があります。

このカワイUS-50は弦やアクションはコンディションが良いのですが、チューニングピンが緩かったためピンだけを交換する事にしました。

*交換前のピン
         カワイUS-50(g).jpg    カワイUS-50(h).jpg

弦はそのままで古いピンを一つづつはずし新しいピンを今ある弦を巻きつけピンを打ち付ける作業です。
言葉だけの説明では分かりづらいですが、この作業はとても面倒な作業です[ふらふら]

*交換後のピン
s-カワイUS-50ピン交換1.jpg s-カワイUS-50ピン交換3.jpg


弦ごと交換するよりも音の落ち着きがとても早くなります。


タグ:ピン交換
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アクション整調の下準備作業 [ピアノ修理工程]

アクションの動きを整調する事を「整調」と言います。

この作業では大量のパーツの検査、調整することになるのですが、その下準備となる基本的な作業を紹介します。

ピアノの鍵盤と外すと次のようにたくさんのピンが打ち込まれています。
アクbefore1.jpg
フロントピンとバランスピンと呼ばれる鍵盤の動きの軸となるパーツです。

経年変化により黒ずみ、ひどいものは錆びてしまってガサガサになっているものもあります。
アクbefore2.jpg アクbefore3.jpg
上記のような状態を一つずつきれいに磨きます

次にピンを磨いたときに使用した磨き粉や薬品をキレ~イにふき取ります。
これをしないと磨いたことによって逆にすべりが悪くなり、錆びを誘発する場合があるのでとてみ重要なひと手間となります。
最後に潤滑性を持続させるためにシリコンを吹きつけます。
アクafter4.jpg アクafter5.jpg
このようにピカピカになります! 誰にでもできることですが、基本的な大事な作業です! 

鍵盤をスムーズに動かすための作業の一部のご紹介でした。

まだまだ全体を仕上げる作業は山積みです。
今後も折々ブログにて掲載をしていきますのでご興味のある方は是非ご覧いただけますと幸いです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日の工房での作業 [ピアノ修理工程]

ハンマー交換a.jpg

ハンマー交換b.jpg

「カワイのグランドピアノKG-3N」のハンマー交換をしました。

オリジナルはボンドで接着されてましたが、ニカワで接着する事によってしっかりとした音が出るので完成するのが楽しみです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

工房へ持ち込み修理 [ピアノ修理工程]

7月某日
工房に持ち込んでのピアノアクション修理です。

125.jpg 127.jpg

福岡市内にある保育園のピアノ調律を2台行なったのですが、修理が必要な部分があまりにも多く、
幸い翌日も朝からこの保育園にピアノ納品・調律の仕事が入ってましたので工房に持ち帰りました。

129.jpg 
アクションのウィペンと呼ばれる部分と取り外されているのジャックです。

130.jpg
ジャックフレンジにブッシングクロス(赤)を通します。

カワイピアノのアクションですが、ジャックと呼ばれるハンマーを突き上げる部分の軸になるセンターピンを固定するジャックフレンジのブッシングクロスがセンターピンの摩擦で擦り減り、極度にガタついていました[ふらふら] このフレンジブッシングクロスを交換します。

まず、古いブッシングクロスを剥がして、新しいブッシングクロスを写真のように通して穴を広げ、ジャックを取付けた後新しいセンターピンを打ち込みます。

カワイのピアノをお持ちの方で、鍵盤を軽く叩いてパカパカ音がするようでしたらほとんどこのような修理が必要です。

128.jpg センターピンです。
↑       ↑     ↑
左のが古く、右が新しい

翌日、保育園のピアノにアクションを取り付けると保育園の方が「まるでピアノが変ったみたい」とビックリしておられました。
修理に1台7時間ほど時間がかかりましたがお客様の喜びが私の喜びに変った瞬間でした。


タグ:ピアノ修理
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ピアノ弦張り替え作業など「ヤマハU3H」 [ピアノ修理工程]

ヤマハの[U3H]のチューニングピンがゆるく、低音弦もボン線(音が伸びない弦)も多いため弦を全て張り替えて出荷することにしました。

ヤマハU3H(e).jpg 本体を台に乗せて、古い弦を外していきます。

ヤマハU3H(k).jpg 古い弦を外しました。

ヤマハU3H(j).jpg 弦を張り替える前の作業風景

 b.jpg c.jpg チューニングピンも新品になりました。

a.jpg 弦はご覧の通りきれいにはりかえました。

d.jpg e.jpg 
鍵盤のフロントピンも磨いてピカピカです。これで鍵盤の動きがとても滑らかになります。

f.jpg ペダル窓のフェルトもきれいなグリーンのフェルトに張り替えます。

g.jpg フェルトが新しいとペダルもより綺麗に輝きます。

この後、時間をかけて調整・作業をして出来上ります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の8件 | - ピアノ修理工程 ブログトップ