So-net無料ブログ作成
検索選択
大城ピアノのブログへようこそ。大城ピアノのホームページURLはコチラになります。 >> http://www.oshiropiano.com

アップライトピアノ解体作業 [ピアノ修理工程]

お客様の二階に設置されたピアノの解体搬出作業を行いました。

このピアノはクレーンでの搬出が不可能なので解体して搬出する事になりました。
二階への階段が急で狭いため、ピアノの鍵盤の棚板や腕木、脚などをを外して鉄骨まで外さなければなりません[あせあせ(飛び散る汗)]

 弦外し2 (2).jpg

このような搬出作業は初めての経験でした。解体と搬出合わせて3時間で終了しました。

これを工房に運び入れ、組み立て、弦も新しく張り替え、外装もきれいに磨いてよみがえらせます。[あせあせ(飛び散る汗)][ふらふら][わーい(嬉しい顔)]

倉庫1.jpg 倉庫2.jpg

作業が終了しましたらブログに掲載いたします[ー(長音記号2)]

≪上記作業をするために工房でヤマハU3Hを使用してお客様と同じ状態での弦の外し作業をしました。≫
  普段は工房での弦張替作業はピアノを台車に乗せ、仰向けにした状態で作業します。

弦張り替え台車3.jpg 弦張り替え台車2.jpg 弦張り替え台車1.jpg

なぜ、そのようなシュミレーションをしたのかと言いますと、
お客様宅では床に直接仰向けにして作業するので作業効率や肉体的な負担をチェックするためです。

作業1.JPG

作業5.JPG

作業6.JPG

結果は意外に負担がなく、時間も二人がかりで1時間半で弦を外すことができました。

後は鉄骨を外すのみですが、これは短時間で簡単に取り外せるのでこれだけは現場で行います。

001.JPG

工房での下準備をした成果がでて、本番での解体作業は効果ありでした。[るんるん]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0